国内旅行でwifiを使いたい時にはレンタルの選択肢も入れるべき

国内旅行している時でもスマートフォンやタブレット等で通信する事があると思います。しかしそれはSIMカードが入っているから出来るのであってそれがないPS vita等の携帯ゲーム機やノートパソコン等はwifiが無いと使えません。

一応デザリング(スマートフォンの電波をwifiに変換しそれを介してインターネット通信)のやり方もありますが今度はスマートフォン側の通信量が膨れ上がり気づけば速度規制に引っかかってしまう恐れがあります。

ですがwifiを出先や国内旅行中でも使える方法はまだあります。それは「wifiレンタル」・・・知名度は正直それ程では無い物の知っておけば旅行以外の面でも役に立つ事は間違いないと言える便利なサービスと言ってもいいでしょう。

そんなwifiレンタルがどういうものかはこれより説明しましょう。

海辺近くで気持ちよさそうにしている男性のイメージ

wifiレンタルの仕組み

SIMカードの入ったモバイルwifiルーターを必要な日数分だけ借り受けるサービスで国内旅行や帰省、出張等の場面は勿論の事、引っ越しでパソコンのプロパイダー等のセッティングがまだ出来てない時やwifiルーターを持っていないがwifiを使いたい時でも使える手軽さが売りです。

wifiレンタルの料金はどれぐらい?

値段はサービスを展開している会社毎にバラつきはありますが何処も短いので当日返却の1日だけのから一ヶ月間まで料金設定をしている所が殆どです。

また更に長期レンタルプランも別途に用意されており自分の使いたい日数さえ分かっていればその分の金額を用意するだけですのでとても簡単です。

支払い方法ですが殆どがクレジット払いや銀行振込等の前払い式で設けています。

受け取りや返却はどうすればいい?

受け取りはレンタル会社から宅配(支払いの際に送料も含まれて精算されます)されるのを旅行前に受け取るか空港で受け取るかの方法を取っています。

使った後は同じ様に宅配でするかポストに入れて返却か空港にて返却するかと受取から返却まではいろんな方法があります。ただ会社毎に違うので受取返却の項目はちゃんと確認しておきましょう。

この様にお金さえ先に払ってしまえば後は好きな場面でwifiが使い放題で旅行面以外でも有効に使えるので覚えておくといいサービスです。

今後行く事があれば旅行のお供にレンタルしてみてはどうでしょう?